FC2ブログ
東京学芸大学漫画研究部blog
東京学芸大学漫画研究部の告知ブログ
201207<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201209
何かコミケっぽいこと @kisugi
そもそもこれ何で書いているかと言うことを書いておこうかな。
blogで何も更新がないと「本当に学芸大学の漫画研究部って活動してんのかな?」と思われてしまうと思います。そこ毎週担当を決めて漫研も活動してますよー。こんなことやってますよー。ってこと、つまり近況報告をここに書いておくことによって、「あ、学芸大の漫研活動してんじゃん」とか新入生が入ってきたときに「こんなに活動している漫研さんなら入ってもいいかなー」とか思ってもらおうという下心素晴らしい考えがあっての毎週更新をしています。
で、今回は自分なわけですが締め切りは昨日でした。すいません。

基本ここには何を書いてもいいことになってます。部員一人一人が思ったこととか書けばいいわけです。でもそんな自分のこと書くとかコミュ障の自分には出来ないと思いコミケの告知でもあげようかなぁとしてたらpunchi!さんにやられてしまったので大人しく今日行って来たC82一日目のことでも書こうと思います。(写真はないよ)


「プロデューサーさん、夏コミですよ、夏コミ!」
と言うことで(自分アイマススキーなのですいません)行ってまいりました一日目。

何がすごいかって言うとやっぱり夏。炎天下の中並んでいる自分たちを夏の日差しが容赦なく責めます。今回は早朝曇っていてやったー!と思っていたのに晴れて相変わらずの日差しでした。
自分は毎回一日目、同人を任されていて『うつらうららか』と『五年目の放課後』と『Ntype』という三つのサークルを回らされます。ですがこれが地獄で、行った方はわかると思いますが東の端から端まで列ができていて更にそこは陽が照っている野外という悪環境ぶり。一度回ったらもう二回目は並びたくないと思わせる地獄です。今回は運が良くて後輩と会ったため役割分担をして買ってきてもらい、スムーズに全部のサークルを人数分買うことに成功しました。これで前回の冬込みのかたきは取ったどー(前回は人数分変えなくてじゃんけんと言う名のリアルファイトになりました)
まぁ自分はこんな感じで正午くらいに解散して適当に回って帰りましたが企業回ってきた方はお疲れ様です。(企業だけには行きたくない)

こんなもんでいいかな。明日また始発出なんですよ。寝たい。
てなわけで自分はこれくらいで。


次はみんなのアイドルれたにゃんがコミケのアフターレポートをしてくれるはずです。
スポンサーサイト



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.